ママニックとエレビットの違いを徹底比較【あなたにおすすめなのは?】

ママニック エレビット

 

 

ママニックエレビットってどっちがいいのかな?効果や安全性が気になる


 

 

そんなお悩み、解決します!


 

本記事では、ママニックとエレビットを比較してどちらがおすすめの葉酸サプリなのかを徹底検証しています。

 

是非、当ブログを読んで「あなたにとってママニックとエレビットはどちらが良いのか」見極めて下さい。

ママニックのキャンペーン

通常価格5,000円

初回限定1,500円

※返金保証付きだから安心してお試しできる

 

 

 

ママニックとエレビットの比較早見表

ママニックとエレビットの比較早見表

 

初めに、ママニックとエレビットの違いを表で簡単にまとめました。

 

詳細を見る前に、どんな違いがあるのか確認していきましょう。

 

項目 ママニック エレビット
特徴 葉酸の他にもビタミン、カルシウム、ミネラル、アミノ酸、乳酸菌、美容成分をバランス良く配合 葉酸サプリ特有の匂いや味がしなく、つわりの時でも飲みやすい
葉酸配合量 400μg 800μg
無添加 着色料、香料、人工甘味料、保存料、膨張剤不使用 保存料、香料不使用
内容量 124粒(31日分) 90粒(30日分)
価格

単品購入:5,000円
3袋セット:12,000円
6袋セット:22,500円
定期コース初回:1,500円
2回目以降:3,500円

単品価格:4,500円
2個以上の購入:5%OFF
定期コース:4,050円

解約縛り(最低コスト) 6回継続(19,000円) 3回継続(12,150円)
返金保証 15日間 なし

 

ママニックとエレビットの特徴

ママニックとエレビットの特徴

 

早く赤ちゃんに会うためにも、より妊娠確率を高めたいサプリメントがいいですね!

 

妊娠確率を高める栄養分と言えば、「葉酸」。
ママニックとエレビットは、どちらも妊娠初期には絶対に欠かせない葉酸が豊富に含まれているのが特徴です。

 

また、葉酸だけではなく他の栄養素が効率よく摂取できるのもママニックとエレビットのいい所。
そして、この2つのサプリメントの違いは、この葉酸以外の栄養素配合にあります。
早速、どんな栄養素が葉酸以外にも含まれているのかご紹介します。

 

ママニック

「葉酸口コミ人気NO.1」、「妊活女性にお薦めする葉酸サプリNO.1」、「栄養管理士が推奨するサプリNO.1」を獲得しているママニック。

 

そんなママニックの特徴は、葉酸以外にも

  • 日々の健康維持に欠かせない栄養分
  • 8種類の国産野菜
  • 美容成分

が含まれていること。

 

 

不妊治療をしていて肌トラブルが起きやすい人には嬉しいね!


 

日々の健康維持に欠かせない栄養分

葉酸以外に、「カルシウム・鉄分・ミネラル・ビタミン・乳酸菌・アミノ酸」を含みます。
女性は貧血になりやすいし、乳酸菌で腸内環境を整えることは妊活にとって必須!
このような赤ちゃんと母親、両方の健康をサポートしてくれるサプリは嬉しいですね。

 

8種類の国産野菜

大麦若葉、ケール、さつまいも、かぼちゃ、ほうれん草、人参、桑の葉、大葉

が含まれています。
野菜の王様かぼちゃとか、血液サラサラ人参、自分ではなかなか摂取できない大麦若葉やケールが含まれているのはありがたい!

 

 

美容成分

有胞子乳酸菌、ツバメの巣、黒酢もろみ、発酵黒玉ねぎ、ザクロ果実、ライチ種子、イチゴ種子、ヒアルロン酸

美容成分も、黒酢やざくろなど、妊娠に繋がりそうな美容成分なので嬉しいですね!

 

エレビット

一方、エレビットには葉酸以外にも18種類の栄養素が含まれています。
栄養素の中でも、葉酸の働きを助けるビタミンB1、B12が豊富に含まれているのがエレビットの特徴なんです。

 

では、18種類の栄養素をご紹介します。

 

ビタミンD、カルシウム、マグネシウム、葉酸、鉄、ビタミンC、βカロテン、ビタミンB6,ビオチン、銅、ビタミンB1、ビタミンB12、ナイアシン、マンガン、ビタミンB2、ビタミンE、パントテン酸、亜鉛

 

カルシウムとミネラルが沢山含まれているのが嬉しいですね!
自分では、これらの栄養素を日々の食事で満遍なく摂取するのは難しいはず。

 

ママニックとエレビットの効果を比較

ママニックとエレビットの効果を比較

 

ママニックとエレビットに含まれる成分から、それぞれどんな効果が期待できるのか調査してみました。

 

葉酸配合量と種類

ママニックには葉酸が1日4粒で400㎍摂取できます。
また、葉酸の種類はモノグルタミン酸型葉酸を使用。
モノグルタミン酸葉酸には、通常の天然の葉酸に比べて体内吸収率が高いというメリットがあります。

 

次に、エレビットに含まれる葉酸は1日3粒で800㎍摂取可能。
ママニックよりも多いですね!
こちらの葉酸は通常の天然の葉酸を使用しています。

 

そもそも、葉酸の1日の摂取限度量はサプリメントの場合1,000㎍。
食事での限度はありません。
そして、厚生労働省が摂取を薦める量は1日400㎍。
このことからも、ママニックとエレビットではどちらも1日の葉酸の摂取推奨量は満たしていることが分かります。

 

栄養素

次に、葉酸以外の栄養素をもっと詳しく見ていきましょう。

 

ママニックの栄養素は下記の通り。

カルシウム、バリン、ロイシン、イソロイシン、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸、カリウム、銅、亜鉛、マグネシウム、マンガン、リン、クロム、鉄分、大麦若葉、ケール、さつまいも、かぼちゃ、ほうれん草、人参、桑の葉、大葉

 

もう、とにかく沢山。
体全体のバランスを整えやすく、つわりの時でもこれさえ摂取していれば大丈夫と思えるくらいです。
つわりって、栄養バランスが崩れれば崩れるほど症状がひどくなる傾向があります。
かと言って、自分の気持ちとは正反対に食事を受け付けなく、体にやきもきするのがつわりの辛い時期・・・。

 

でも、ママニックを摂取していれば栄養が足らなくてつわりがひどくなるということも防ぎやすいですね。

 

エレビットも栄養素が沢山含まれていますよ!

 

ビタミンD、カルシウム、マグネシウム、葉酸、鉄、ビタミンC、βカロテン、ビタミンB6,ビオチン、銅、ビタミンB1、ビタミンB12、ナイアシン、マンガン、ビタミンB2、ビタミンE、パントテン酸、亜鉛

 

ママニックに比べると種類は少ないものの、葉酸の働きを維持するために必要なビタミンB6、B12を厚生労働省が推奨する量摂取できます。
ビタミンは、他の栄養素がしっかりと働くようにするための隠れスーパーマン的な働きをします。
エレビットなら、全てのビタミンを厚生労働省が進める量を摂取できるので、健康維持にも働きかけやすいのですよね。

 

美容成分

子供をなかなか授からないストレスは計り知れません。
そして、ホルモン治療などすると肌もボロボロ・・・。
「辛い・・・」の一言しかない時、ありますよね。

 

ママニックには、そんなストレスやホルモン治療での肌荒れをケアするために、沢山の美容成分が含まれています。

有胞子乳酸菌、ツバメの巣、黒酢もろみ、発酵黒玉ねぎ、ザクロ果実、ライチ種子、イチゴ種子、ヒアルロン酸

 

黒酢もろみや発酵黒玉ねぎのような血液をサラサラにしてくれる作用のある成分は、美容だけではなく妊娠にも繋がる可能性が!
血液循環が良くないと体が冷えて、妊娠に至らないことってよくありますからね。

 

一方、エレビットには美容成分は含まれておりません。
もしも、不妊治療などで肌の調子が良くない時にはママニックでケアしてみるといいですね。

 

ママニックのキャンペーン

通常価格5,000円

初回限定1,500円

※返金保証付きだから安心してお試しできる

 

 

ママニックとエレビットの安全性を比較

ママニックとエレビットの安全性を比較

 

ママニックもエレビットも、赤ちゃんを授かるための準備サプリメントなので、安全性はとても高いです。
では、それぞれ安全面でどのような工夫がされているのかご紹介します。

 

どちらも過剰摂取は危険

まず、いくら安全性が高いとは言え、過剰摂取は絶対にNG。
そもそも、厚生労働省では葉酸の摂取について、

  • 食事では制限なし
  • サプリメントは制限あり

と定めています。

 

どうしてサプリメントでは制限を設けているのかというと、葉酸を過剰摂取すると、子供が自閉症になるリスクを高めてしまうからです。

 

食事で葉酸を大量に摂取することはまず不可能なので、制限はかけておりませんが、サプリメントのように効率的に摂取できる場合は、本当に過剰摂取には気を付けたいのです。

 

ママニック

ママニックでは、

  • 5つの無添加とトランス脂肪酸フリー
  • 安心安全マークを取得

という安全面の特徴があります。

 

 

トランス脂肪酸は万病の元だからね・・・絶対に排除したい成分だね。


 

5つの無添加とトランス脂肪酸フリー

ママニックでは、着色料・香料・人口甘味料・保存料・膨張剤不使用。
食品そのままの栄養素を体内に摂取できるように工夫がされています。

 

更に、世界中で使用が問題視されている「良くないけど当たり前に含まれている」トランス脂肪酸も排除。
アトピー性皮膚炎、癌など色々なリスクを高めてしまうことがありません。

 

安心安全マークを取得

サプリメントの安全性を審査する団体「NPO法人日本サプリメント評議会」からは、安心安全マークを取得。
安心安全マークとは、消費者への安心を買うための手続きを怠っていないメーカーに与えられるマークです。
しかも、ママニックは安心安全マークのパワーアップ版「安心安全マークプラス」も取得。

 

安心安全マークプラスがついているということは、放射線検査を実施して体内の内部被ばくがないことを意味しているのです。

 

また、製造工場は

  • 放射線試験
  • 残留農薬試験
  • トランス脂肪酸検査

を実施したGMP認定工場で作られています。

 

エレビット

産婦人科医師がNO.1に推奨するエレビットは、

  • 厳しい基準の試験をクリア
  • 香料、保存料が無添加

だという所が安心材料になっています。

 

厳しい基準の試験をクリア

ママビック同様、GMP認定工場で製造されていることはもちろん、エレビットでは原材料を受け入れる時の試験を厳しくチェックしています。

 

原材料を受け入れる時には、

  • 農薬試験
  • アレルギー試験
  • 放射能試験

を実施。
この3つをクリアしていないと受け入れができません。

 

香料・保存料が無添加

ビタミンがしっかり含まれているエレビットでは、香料で原材料の匂いをごまかすことはしていません。
「じゃあ、匂いが気になるのか?」というと、これが全然気にならないのです。
エレビットは裸錠をフィルムでコーティングしているサプリメントですが、コーティングがなくても無味無臭なんです。
だからこそ、つわりの時期でも服用しやすいし、医師からも推奨されているんですね。

 

また、保存料も含まれていないので安心して飲み続けられます。

 

ママニックとエレビットの口コミを調査

ママニックとエレビットの口コミを調査

 

ママニックとエレビットの口コミや評判を調査しました。
当ブログでは、サンプルのみの使用などの口コミを除いて、正規品を購入して使用した信憑性の高い口コミだけを掲載しています。

 

ママニック

まずは、ママニックの口コミを紹介していきます。

悪い口コミ
20代 ママニック口コミ

本当は妊娠前から妊娠2、3か月が重要で飲み始めないといけないみたいですね
妊娠4か月あたりからネットで3か月分まとめて買って飲んでいました(´ω`)
ネットで安全な葉酸サプリを探してたらいくつかのサイトで出てきたので安全性はあるのかな…?
1日4粒だし私にはお茶で飲んでも匂いが結構するし、飲みづらい感じでした。
つわりもあんまりなかったけど飲みづらかったです。鉄分の匂い?みたいのが気になって( ;´Д`)
出典:アットコスメ

 

20代 ママニック口コミ

妊活中です。
葉酸サプリはドクターズチョイスの物を飲んだ事がありますので、そちらとの比較になります。
まず粒が大きいなと感じました。
少し飲み込みにくいかなと。
一番気になったのは匂いです。
サプリの匂いは苦手な方ではありますが、ウッとなります。
これはもし悪阻が酷いとちょっと飲めないかもしれないと思いました。
楽天でポイント10倍で出ていたので(勿論レバンテの公式です)まとめて購入してしまいましたが、気になる方は公式HPからひと瓶購入した方が良いかと。
返品OKのようなので…
出典:アットコスメ

 

良い口コミ
30代 ママニック口コミ

妊娠3ヶ月前位から産後一年たつ今も飲んでいます。
元々貧血ぽく、病院で鉄分を処方される事もある体質なのに、妊娠中の貧血検査に一度も引っ掛からなかったのはこのサプリのおかげかなーと思っています。
妊娠中、つわりもひどく、ほぼ炭酸水と梅ミンツとかで生きていて、途中から妊娠糖尿病になり絶食の上にケトンも出まくりで検査検査の日々でしたが、一度も貧血にひっかかりませんでした。
赤ちゃんも元気にうまれて、
産後、里帰りもせずにワンオペで、食べる暇無くレンジでチンする白米に水をかけて流し込み…そんな食生活を続けていましたが、このサプリを飲むことで気持ちの上でけっこう支えられていました。笑(野菜とかも入ってるしなーって。)
授乳が終わるまではずっとお世話になろうと思っています。
出典:アットコスメ

 

30代 ママニック口コミ

最近出産した友達が、「子どもを考えるなら早いうちに葉酸をとった方がいいよ!」と言われて飲んでみたのがこちらの商品です。
こちらの商品には天然の葉酸と言われているモノグルタミン酸型が配合されています、モノグルタミン酸型だと吸収量が400ugもあるので必要摂取量をしっかりと摂取することができます。
そして、葉酸以外のママに必要な大麦若葉やケール・黒酢もろみなどの栄養素をぎゅーーーと濃縮させて配合、美容や健康も気になるママにはうれしいサプリメントになっています。
錠剤です1日4粒を目安に飲むとよいそうです、ちょっと香りがしますがいイヤな香りではないので毎日続けて飲むことができます。
まだ見ぬわが子のために続けていきたいと思います。
出典:アットコスメ

 

口コミからわかること

ママニックの悪い口コミには、

  • 粒が大きい
  • 匂いが気になる

といったものが見られました。

 

葉酸サプリの多くは、独特な匂いがするのでそちらが気になる人は飲みにくさを感じることもあります。
ですが、「小粒で飲みやすい」、「匂いはあるけど気にならない」といった口コミもあり、多くの人は気にならずに飲むことができています。

 

良い口コミでは、

  • 健康や美容に良い成分がたくさん含まれていて嬉しい
  • モノグルタミン酸型の葉酸で吸収しやすい

という評判が多くありました。

 

葉酸がしっかりと補給できるのはもちろんのこと、たくさんの成分によって、健康や美しいお肌を維持できるのは妊活中の女性にはとても嬉しいですね。

 

ママニックのキャンペーン

通常価格5,000円

初回限定1,500円

※返金保証付きだから安心してお試しできる

 

 

エレビット

次にエレビットの口コミを紹介します。

悪い口コミ
30代 エレビット口コミ

妊娠が分かって、すぐ飲み始めました!
1日3回なので飲み忘れることもしばしば、、、
エレビットに限らず、悪阻中は小さいとはいえ固形物を水で飲み込むのが辛かった。
けど、このサプリは表面滑らかで無味無臭なのでまだ飲みやすかったです。
効果はわかりませんか…
出典:アットコスメ

 

30代 エレビット口コミ

粒が大きくて飲み込みにくいです。お試しなので、効果のほどはわかりません。
出典:アットコスメ

 

良い口コミ
30代 エレビット口コミ

妊娠を意識し始めて購入しました。
以前は別メーカーの物を飲んでいましたが、匂いがキツく続きませんでした。
こちらは匂いがないので飲みやすいです。
葉酸サプリは数多くあり、どの情報が信頼できるのか見極めるのは面倒だったので、製薬メーカーの葉酸サプリを選びました。
出典:アットコスメ

 

30代 エレビット口コミ

あれ?評価低い。笑
私はサンプルを一日一粒で三日飲んで良かったので買いました。
妊娠とかそうゆうのじゃなく、きっかけはタバコで痩せこけて毎日フラフラで、でもタバコを辞めれなくて、辞めることを諦めまして。
で、タバコのせいで食べても栄養が吸収されないらしく、栄養補給の為に。
で、飲んでからタバコ吸ってなかった頃みたいに朝は体が軽く、2時間立ってると具合悪くてしんどいのが楽になってきました!
これは良いと思い続けてます(*ノ∀`*)
出典:アットコスメ

 

口コミからわかること

エレビットの悪い口コミでは、

  • 粒が大きくて飲みにくい
  • 効果がわからない

といった評判がありました。

 

大きさは、粒の小さなサプリなどになれている人は少し大きく感じてしまうこともあるかもしれませんので、飲みにくいときは1粒ずつ分けて飲むなど工夫が必要ですね。

 

葉酸サプリの効果は実感するのが難しく、長く飲み続けてたときに、ふと「最近体調がいいかも?」と思えることがあるくらいです。
エレビットには800μgの葉酸が含まれているので、いつもの食事にも気を付けていれば、葉酸値の検査をしたときに「飲んでおいて良かった!」となりますよ。

 

良い口コミでは、

  • 匂いがなくて飲みやすい
  • 栄養補給によって体調不良になりにくくなってきた

といった評判がありました。

 

エレビットは匂いや味がなく、飲みやすさにもこだわっています。
栄養も豊富で、葉酸だけでなく健康に不安があるときには、体調が悪くなるのを防ぐことができることもありますよ。

 

ママニックとエレビットの価格を比較

ママニックとエレビットの価格を比較

 

次に、ママニックとエレビットの価格を見ていきましょう。
まずは、価格を表にまとめたものをご覧ください。

項目 ママニック エレビット
単品購入 5,000円 4,500円
まとめ買い

3袋セット 12,000円
6袋セット 22,500円

2個以上の購入 5%OFF
2個の場合:8,550円
3個の場合:12,825円

定期コース

初回:1,500円
2回目以降:3,500円

4,050円
購入回数の縛り(最低コスト) 6回継続(19,000円) 3回継続(12,150円)

 

ママニックとエレビットの価格については、単品購入ならエレビット。まとめ買いや定期コースではママニックのほうが安くなっています。
葉酸サプリは継続して飲むことが基本になるので、まずは1袋だけ試してみたいという場合以外は、ママニックのほうがお得に購入することができますよ。

 

また、ママニックもエレビットも定期コースでお得に購入することができますが、購入回数の縛りがあることだけは気を付けてください。
ですが、葉酸は妊活から授乳中まで必要になるので、1年、2年と続けることが必要になります。
ママニックなら、もし合わなかった場合は15日間の返金保証もあるので、お得に続けたいときは断然定期コースでの購入がおすすめです。

 

エレビットは、匂いがしないのが売りでもあるので飲みにくいということも少なく、最低継続が3回なので比較的購入しやすくなっていますよ。

 

ママニックのキャンペーン

通常価格5,000円

初回限定1,500円

※返金保証付きだから安心してお試しできる

 

 

ママニックとエレビットはどっちがおすすめ?

ママニックとエレビットはどっちがおすすめ?

 

ママニックとエレビットは結局どちらがおすすめなのか?それぞれどんな人に合っているのか紹介していきます。

 

ママニックがおすすめな人

ママニックがおすすめな人は、

  • 葉酸を補いながらお肌のケアもしたい人
  • できるだけお得に続けていきたい人

です。

 

ママニックは、吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸の他にも、たくさんの栄養素、美容成分が含まれているので、葉酸の補給と同時に妊娠中に起こりやすい肌荒れをケアする効果が期待できます。

 

妊娠中、産後もきれいなお肌を保って素敵なママでいたい人にはおすすめの葉酸サプリです。

 

また価格も、特に定期コースはお手ごろで、あまり高いお金をかけずに葉酸を摂取したい人にはエレビットよりもおすすめできます。

 

 

エレビットがおすすめな人

エレビットがおすすめな人は、

  • 葉酸がたくさん含まれているサプリが欲しい人
  • 飲みやすい葉酸サプリを探している人

です。

 

エレビットは、葉酸が800μg配合されていて、さらに匂いや味がしないので、飲みやすくて葉酸をしっかり補給することができます。

 

口コミでも、粒が大きいという方はいましたが、匂いや味が気になるという方は一人もいなく、辛いつわりのときでも安心して飲むことができますよ。

 

ママニックのように美容成分は含まれていませんが、葉酸や栄養素が豊富なので、妊活から授乳中までしっかりとサポートしてくれます。

 

ママニックとエレビットはあなたのニーズに合わせて選ぼう

ママニックとエレビットはあなたのニーズに合わせて選ぼう

 

ママニックとエレビットはどちらも安全性が高く、葉酸、栄養をしっかりと補給することができるおすすめの葉酸サプリです。

 

ママニックがおすすめなのは、

  • 葉酸を補いながらお肌のケアもしたい人
  • できるだけお得に続けていきたい人

エレビットがおすすめなのは、

  • 葉酸がたくさん含まれているサプリが欲しい人
  • 飲みやすい葉酸サプリを探している人

なので、あなたに合った商品を選んで、気持ちの良い妊活やこれからの健康で元気な生活を手に入れましょう。

 

ママニックのキャンペーン

通常価格5,000円

初回限定1,500円

※返金保証付きだから安心してお試しできる